倉庫で使われる便利なアイテム!知って得する倉庫の知識!

倉庫で使われる便利なアイテム!知って得する倉庫の知識!

ハンディーターミナルを使う

ピッキング作業という言葉なら誰もが聞いたことがあるのではないでしょうか。ピッキングとは取るという意味で、伝票の指示に従い注文を受けた商品を出庫する作業のことを一般的にピッキング作業と呼んでいます。生活の中でもソースと醤油を間違えてしまうことは誰でも経験していることだと思いますが、お客さんへ届ける品物を間違える訳にはいきません。倉庫では人為ミスを防ぐためにハンディーターミナルという機械を使用します。機械による照合でミスを無くすことが出来ます。

折り畳み可能の収納コンテナ

出庫したり入庫したりする倉庫内作業では商品を運ぶための台車やオリコンが使われます。台車は未使用時にコンパクトに重なるタイプを使用している倉庫も多いでしょう。商品はオリコンというプラスチック製の箱に入れて移動させます。このプラスチック製の箱は折り畳めるコンテナという意味からオリコンと名付けられて業界では最も使用頻度が高い用品と言えるでしょう。畳んだオリコンも瞬時に組み立てることが出来るためスペース確保には欠かせないアイテムです。

ソーターシステムという機械

倉庫で扱っている品物は何万種もあり、日々の出荷件数ですら一万件を越えることもあります。出荷した品物は配送コースごとに分けられ各検品棚や最終検査場に届けられます。ソーターという自動機械が導入されている倉庫なら投入機で行き先と品物の照合を行うことで、自動的に配達されるべきコースに振り分けることが出来るのです。手作業では気の遠くなる作業ですが、ソーターがあればたった一人で何千件もの品物を振り分けることが可能になります。

企業にとって重要な物流の部門は、長年の経験や実績の業者に委託をする3PLを導入することでコストも減らせます。